リブ・アート オンラインショップ

リブ・アートでは、絵画・版画・彫刻・工芸品(陶磁器、ガラス、彫金、人形、etc.)・額などなど、アート&クラフトのクリエイティブ作家を応援し、日々の生活に生きる幅広い作品を扱っています。

メインメニュー
  • arakawa_highball_syo
  • arakawa_highball_syo
  • arakawa_highball_syo
  • arakawa_highball_syo
  • arakawa_highball_syo

荒川尚也/ハイボールグラス_小

販売価格(税別)¥3,700 定価(税別)¥3,700 在庫状態 : 有り(3点)
購入数

◆ Information

作者 荒川尚也
品名 ハイボールグラス_小
材質 吹きガラス
サイズ 口径7cm 高さ9.5cm
備考 純度の高い透明ガラス 
グラス内部の光を反射するように計算されて刻まれた縦横の繊細なラインが、水やウィスキーを傾けた時に美しくハッとして魅入ってしまいます。
底部の重量感や握り心地など、使うほどに気に入っていただける逸品です。
arakawa_highball_syo

arakawa_highball_dai_1

ロックグラスやワイングラスはよくあるけれど、お酒をソーダで割ってを飲むのに適したグラスって?
それをカタチにしたのが、こちらの荒川尚也さんの「ハイボールグラス」。

arakawa_highball_dai_2

しゅわーっと立ち上がる泡をより美しく見せてくれるロンググラスで、口の開いたラッパ型。
ストレートのものよりも容量も多いですし、ゆったりおうちで楽しむためには開放感がある方が気持ちいい。
手にすとんと収まる持ち心地も最高です。

arakawa_highball_dai_3

それからシンプルの極みのようなこのフォルムにも荒川さんならではの粋な味付けが。
グラスの壁面は淡い波紋のようなゆらぎを残しています。
液体を注ぐとそれが乱反射して存在感がぐっと増します。

arakawa_highball_dai_4

底から立ち上がりの部分に縦に薄くカットが入っているお分かりですか?
とてもささやかな細工なのですが…

arakawa_highball_dai_5

これが、グラスの底に輝きを生んでいます。

arakawa_highball_dai_6

シンプルの極みのようでいて充実感した美しさ。
ガラスと液体と光が、慎ましやかにそして愛情深くつながりあって。

arakawa_highball_dai_7

大小2サイズあります。

arakawa_highball_dai_8

大きい方。ビアグラスにもおすすめ。

arakawa_highball_dai_9

小さい方はロックグラスとしてもいけそうです。

〔作家紹介〕

荒川尚也 1953年 京都市生まれ。
1978年 北海道大学 農学部 卒業
札幌の豊平ガラスに入社。吹きガラスの技術を学ぶ。
1981年 京都府京丹波町細谷にて晴耕社ガラス工房を始める
1995年 京丹波町中山に工房を移転。

1987年 日本の現代スタジオグラス展(N.Y.)
1988・90年 国際ガラス工芸展(金沢)
1992・93年 国際ガラス造形展(東京)
1996〜2001年 現代の道具展(東京)
2011年 ミラノサローネ 現代日本の工芸作家11人(ミラノ)

コメントを残す

*

CAPTCHA